私立高校で授業料が払えない。どうしたらいい?体験談とこれからできる解決策




あなたは私立高校の授業料が払えない状態となり悩んでいますね。
せっかく私立高校に入ることができたのに、途中で辞めなければいけなくなるのは悔しいですよね。

でもその問題は放置しておくことはできません。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

授業料を払えず申請したものの、それまでの支払いが・・・の体験談1

質問

家が貧しく全て払えないので助成金を申請しました。

全て無償化であり、10月ぐらいに全て返ってくるみたいなのです。

それまでの授業料が払えそうにありません。

生活費が間に合わないです。
愛知県の高校で受けれる奨学金や、国から受けられる奨学金で何か良いものはありますか?

ちなみにバイトで6万ほど稼いでます。

回答

そんな困窮してるのによく私立なんて行きましたね・・・。

なんでも社会や税金にぶらさがろうとする発想を改めましょう。

辞めて働くことがあなたの為ではないでしょうか。

授業料が払えない奨学金を途中で辞退したら?の体験談2

質問

私は私立高校に通う1年生となりました。
元々お金に裕福はなかったのです。

しかし私立に行かせてもらいました。
だけど今、やはり生活が本当に苦しすぎて、授業料も払えず他の支払いにも
追われてしまっている状態なのです。

生活をこれ以上苦しくしたくないんです。
高校を辞めるのはおかしいことですか?
高校を辞めたことで3年間通うはずだった分のお金って浮くのでしょうか。
また、奨学金の返済というのは通った分だけの返済でいいんですか?
それで生活が楽になるならやめようと考えています。
辞めた後はバイトでどうにか少しでもお金貯めれるように頑張りたいと思っています。

回答

夜間の公立高校に編入して、昼間働くとか通信の高校とか色々な方法があります。

せっかく親が無理をして入学させてくれたんだから、高校卒業はした方が良いと思います。学校の先生や、中学時代の先生にも相談してみてはいかがですか?

授業料が払えない話ばかり・・・の体験談3

質問

父のお金の話を聞くのが嫌で辛いんです。

僕は公立高校に落ちてしまい私学の高校に行かせてもらっています。
僕が私立行ってからは「また授業料〇〇万」とか「お前のためにお金使いすぎた。地獄みたいだ」「車校のお金30万払ったのにまた本免のお金かかるのか」(車校は親が取れと言ったので車校に行きました)と言われたりしてきました。今でも言われます。
今までは私学に行かせてもらったので、そんなこと言われても耐えてきましたがさすがにもう耐えれません。家に出たいと日に日に思います。
しかし、まだお金はないし、就職先もすぐ近くなのでしばらくは自宅から通う事になるのでそれもできません。

働いてからも言われる気がします。
自分が私学に行ったのが悪いんだとわかってます。でももうお金の事は言われたくありません。
今までの私学でのお金を返せば言われなくなるのでしょうか。
授業料払えないなどと脅されるのももういやです。

回答

お金の愚痴を聞くのは嫌でしょうけど、親は本当に払いたくないならそもそも払わないと思います。

愚痴るのは親の弱さもあるでしょうが、親だって完璧じゃないので・・。

親は根底には子の幸せを思う気持ちがあるからこそ、貧しくとも子の教育などにお金を出すよう働きやりくりしているのでしょう。

親に感謝して、勉強をがんばるなり学校生活を楽しむなりして成長することで、親がお金を払って良かったと思ってもらうことだと思います。

全額返すことではないはずです。

奨学金+バイトを組み合わせれば大学進学だって不可能じゃないし、就職

いま愚痴られるのが嫌なのは理解しますが、親があなたにお金を出す理由を考えてみることをオススメします。

私立高校で授業料が払えない状態となってしまうと途中であきらめなければいけなくなる事もあり、悔しい思いをしてしまうので避けたいですね。